<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Iyokan-vanille&Daidai-cayenne.

柑橘の季節に突入してまいりました。

来る日も来る日も、
みかんの皮を切り刻んでおります。

松江の美味しいパン屋さんから、
無農薬ダイダイが届きました。

なので、
2年ぶりに、
橙マーマレード、カイエンヌペッパー風味の復活です。

ぴりっと辛いカイエンヌペッパーの効いたマーマレードは、
チーズにのせておつまみに~。
ココアにトッピングしても身体がぽかぽか温まります。

伊予柑マーマレードも出来てます。
あとあと、紹介できてませんが、いろいろ、
春ジャム出来てます~。

a0094805_20402246.jpg

[PR]
by alimna2007 | 2010-02-25 20:40 | 春・冬の定番ジャム

Raisin et rhum.

新商品のジャムです。

ラムレーズンジャム。

このジャムが出来るきっかけとなったのは、
大山のパンやさん「コウボパン小さじいち」さん。

大山を背景に、天然酵母で美味しいパンを焼いている素敵なパンやさんです。

小さじいちさんの悩みは、
コウボを採ったあとのレーズンかすを捨ててしまうことでした。

そう、このレーズンジャムは、リサイクルの賜物なのです。




お話をいただいたとき、
正直、おいしく出来るか心配でした。
もちろん、原料となるレーズンは、
オーガニック栽培された美味しいレーズンです。
しかし、コウボを起こした後となるとはっきり言って旨味が、
ないのではと想像してました。

何か、畑の飼料にと薦めたこともありました、
が、
食べてみるとと美味しいのです。
適度に残った甘味とコウボを起こす途中で生まれた、
アルコールの香り。

ラム酒と合わせてジャムにしています。
新鮮な果物以外のジャムは、alimnaでも初。

ヨーグルトや、バニラアイスに添えると、
ワンランク上のデザートになりますよ。

a0094805_20405591.jpg

[PR]
by alimna2007 | 2010-02-23 20:41 | 気まぐれジャム

岡山文学フェスティバル。

皆さま、ご存知ですか?
岡山文学フェスティバル。

岡山市の企画で、
何回か(←このあたりがすでに曖昧)、
開催されてるようです。

に、今回、alimnaも参加させていただいてます。

この企画の意図は、
物語に出てくる場面あるいはイメージを連想した、
商品を提供して、
本を読んでもらおう!というもの(←という感じだったはず)。



alimnaは、
「不思議な国のアリス」
に出てくる”おかしなお茶会”をイメージした
紅茶ジュレ紅茶風味を作りました。


a0094805_20294350.jpg


今しか、食べれないかも・・。
しれません。
[PR]
by alimna2007 | 2010-02-19 20:30 | お知らせ

ジャムスプーン。

昨年の4月に松江のSOUKAさんで、
一緒に展示をさせていただいた、
木工家の山本美文さんのジャムスプーンを、
alimnaでも販売出来るようになりました。

a0094805_21282127.jpg


材質はくるみ。

私は、SOUKAさんの展示で、
ケヤキのジャムスプーンをGETいたしました。

クルミの特徴は、
ほかの木に比べ、格段に軽いのです。
実際にケヤキはクルミと持ち比べると1.3倍くらい重いです。

ジャムスプーンの特徴は、
普通のスプーン比べて、
平べったいこと。

しかし!適量なジャムをすくって、
パンに載せることのできる微妙な溝が付いているのです。
さらに!底が平べったく作ってあるので、
その部分を使って、ジャムをのばすという機能も併せもっています。
さらにさらに!平べったいため、
スプーンの底にすくった後のジャムが残りずらく、
食べ終わったあとにペロッと舐める習慣がちょっと減るかも。

大きさは大と小の2種類です。

大サイズは柄が長いので、
ジャムをたっぷり食べたい大瓶派の方に重宝します。

もちろん大も小も、
alimnaのジャム瓶にはいりますよ!

a0094805_21445425.jpg



ジャムのためのスプーン!
うーん、贅沢!

でも、朝ごはんタイムは、
ぐぐっと楽しくなりますよ~。
[PR]
by alimna2007 | 2010-02-18 21:48 | お知らせ